« 2011年3月 | トップページ | 2012年2月 »

2011年11月

2011年11月 7日 (月)

H@L色びより。 登場人物紹介

春李めぐみ (はるいめぐみ)

声優、歌い手、表現者。ズバリ中の人(笑)
初めて入った事務所では、当初歌手志望で受かったにも拘らず
突然「声優でやって行きたいです」と回りを驚かせる。
噂によると、彼女の存在で
その事務所には「声優科」が出来たとかなんとか?
目指すは、歌って喋れる癒し系。皆に笑顔を広げたいがモットー。
特技はソフトクリームを巻き巻きする事。歌の早覚え。
趣味は、イラスト描き。詩を書くこと。

H@L (はる)

ポッケ村の受付嬢見習いであり、売店の売り子さんをしていたが
ユクモ村という新たな村より召集がかかり、教官と共に移住。
ハンターとして「片手剣」を操りオトモと共に奮闘中。
別名「オトモH@L(笑)」罠を仕掛けるのと粉塵を頑張っている。
「ぶどうさん」の出る「毒武器」or「火武器」スキーで、趣味は火山採取ツアー。
戦闘時の口癖は「来ないでー!」「話せば分かります~!」
歌好きが高じ、輝美バンドのボーカルとしても活動中。

めぐ姉さん (めぐねえさん)

H@Lちゃんの隠れ保護者(?)的な存在らしい。
寝る事と、H@Lちゃんの「悪口」を言うのが仕事。
実はこっそりH@Lちゃんを見守っており
ここぞと言う時にはH@Lちゃんを助けてくれる優しい一面も。
好きな物は「ハンバーグ」。その為あだ名は「ハンバーグめぐみ」
本人はやる気があるのだが「いつも気ダルそうだと言われる」
とぼやいている。意外としっかりもの。

H@Lにゃん (はるにゃん)

通称「H@Lにゃん先生」
元はキッチンアイルーだったが
たまたまガサゴソと占いをした事があり、結果が
見事に「大当たり」してしまう。
口コミでたちまち評判となり、その為に占い師に転職。
独特の言い回しや解釈で、ピタリと当てる大先生。
皆をハッピーにしたいと、いつも願っている。
特技は占いと、お料理。
口癖で、語尾に「にゃ」等と付いてしまう。

教にゃん (きょうにゃん)

ニャンターたる者どうあるべきかを
新ネコ、時には玄人ネコにも教え説く、無くてはならない存在。
ハンターである「教官」に憧れて弟子入りしたとかしないとか?
ご主人にオトモしたかった「H@Lにゃん」先生に
特別訓練をした事もあるという話。
H@Lちゃんに「セレクトキック」を伝授した教官が
お師匠なのではないかという噂がある。
H@Lにゃん先生と同じく、語尾に「ニャ」などと付く。

玉置・ミラアンセス・輝美 (たまき・みらあんせす・てるみ)

通称「教官」文字通り「訓練所」の教官である。
ポッケ村から、H@Lちゃんや他のハンターを引き連れて
ユクモ村へ移住してきた頼れる(?)教官。
元居た「ユクモ村の教官」が、急に体調不良になってしまった為
変りに赴任する事になったらしいのだが・・・・
H@Lちゃんにはセレクトキックを伝授し「教官」と慕われている。
実は歌がとても上手く、「バンド」を作ってしまった程である。

輝美バンド (てるみばんど)

輝美教官率いる、赤髪の美男子「Ash」と、ナルガ装備の美女「YAE」、
そして「H@L」を含めた男女4人のボーカルからなるバンド。
ハンター達が狩魂を忘れない為にと
時には熱く激しく、時には静かに優しく
掻き立てたり癒したりしながら、ソウルフルな曲を歌い上げる。
4人での鮮烈デビューでは、何と千人ものハンターで会場が埋め尽くされた。
ここだけの話、実はカラオケ配信曲も存在している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2012年2月 »